瑞穂酒造の玉那覇社長の“うむい”をご紹介

2020/11/10

瑞穂酒造株式会社
玉那覇美佐子 代表取締役

 

 

「首里城焼失の悲しみを何とか乗り越えるために住民の皆様も一生懸命に首里の地域を盛り上げていこうとしている中で新型コロナウイルス感染症の流行があり、首里城が忘れられてしまうのではないかと心配した。

 


コロナ対策をしっかりやりながら首里城を思い出していただくことで再建に向けてのお力を貸していただきたい。

 

今回のプロジェクトは経済界の連携にもなり、これからの首里城正殿の再建、また首里杜構想が進んでいく中で、沖縄県民の誇りである琉球王朝の歴史の再生、首里城・首里地域の復興に向けて皆さんと一緒に力を合わせていきたいと思う。

 

私共蔵元も微力ながら泡盛づくりをしながら首里の文化・歴史をしっかり伝えていきたいと思っている」と語りました。